top of page
  • 有限会社不知火塗装

台風シーズンの雨漏り等の修繕について

更新日:2022年10月17日

台風シーズンには雨漏りなどで修繕の

ご相談・ご連絡を多くいただきます。



台風被害として


〇雨漏り(屋根、ベランダ、窓廻り)

〇瓦が飛ばされた

〇飛来物で外壁等にひび割れキズが入った

〇コーキングの劣化   etc.





これらの被害は雨漏りの原因であり、放置されますと建物自体の劣化につながりますので早めの対応をおすすめいたします。 


不知火塗装では台風被害の部分的な小規模修繕等行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。




(ご注意)

被害確認のためお客様ご自身で屋根や高所にのぼられるのは(特に雨の日)大変危険です。

被害確認・現地調査だけでもご相談いただければ行いますので、まずは専門業者に確認してもらいましょう。

Comments


bottom of page